藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場に行ってきました!

  • 2019年11月10日
  • 2020年11月29日
  • 旅行,
  • 3件
藤乃煌 富士御殿場 富士山が目の前!
富士山が目の前🗻最高すぎます♪

犬と泊まれる宿!🐶

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場についてみなさんご存じでしょうか?

愛犬と一緒に今流行りのグランピングが手軽に楽しめるオススメの宿なんです!

我が家も愛犬と一緒に去年初めて行ったんですが、とても気にいってしまい👌今年も愛犬と一緒に再度宿泊させていただきました!

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場は是非存在を知らない人に紹介したい宿なんです!😊

勿論犬と一緒じゃなくても家族とかカップルとかで行っても楽しめますよ♪

グランピングってなに??

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場の事をご説明する前に!

最近のアウトドアブームの中で良く聞く言葉、グランピングって皆さんご存じですか?

下記「日本グランピング協会」様から引用させていただきました。

というか協会があったんですね。恥ずかしながら知らなかったです😲

近年、アウトドア愛好家の間では快適さを兼ね備えた新しい体験型旅行が注目されています。それが雑誌やテレビなどですっかりおなじみになったGlamping(グランピング)です。これはグラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語で、テント設営や食事の準備などの煩わしさから旅行者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称です。世界を席巻するこの新しい流れは、もはや止めることはできません。

2005年、インターネット上において英国でのグランピングの検索が確認されています。つまり、これがキーワードとしてのグランピングの誕生と言ってよいでしょう。以来、グランピングは欧米で非常に人気となり、日本でも急速に浸透しています。現在、英国にはグランピングを自称する施設が多数あり、多くは牧歌的な観光地において手ごろな価格で楽しめるものです。
その一方で、グランピングのキーワードが誕生する前から、カナダやアフリカなどには富裕層をターゲットにした高級なアウトドア・アドベンチャーテイストのリゾートが存在していました。富裕層向けの施設は、文明社会から隔絶された自然の中に設けられており、グランピングを自称していないものも少なくありません。
が、現在では設備の質やターゲット、グランピングを自称するかどうかに関わらず、キャンプテイストの宿泊施設は第三者からグランピングと呼ばれているのが実情です。

http://glamping.or.jp/about-glamping.html (一般社団法人 日本グランピング協会 HPより)

要は初心者でも気軽に楽しめてお洒落感も出せちゃうキャンプ!なんです😋

キャンプって道具とか用意しないといけないし、準備が大変だな〜って感じる人も多いかと思います。

グランピングはそんな手間は必要ありません。

行けばほぼ必要なものは全部揃ってます😁

本格的なキャンプを志向する人には物足りないのかもしれませんが、

自然が好き!でもめんどくさい事は嫌い!

みたいな人にはうってつけですね!

そしてInstagram等のSNS活用してる人達には特におすすめしたいと思います!

自然の中で映える写真を撮りましょう♪🌳

特に藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場は、富士山が目の前に見れるロケーション

なので超オススメです!

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場のアクセス方法について。

そんな藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場ってどこにあるんでしょうか?

車でも電車やバスでもアクセスが可能です。

詳しくアクセス方法をご紹介します!

車の場合はこちら。

東京から車で約1時間です🚗

御殿場プレミアムアウトレットと非常に近いので、

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場に宿泊前後に、御殿場プレミアムアウトレットに愛犬と遊びに行く!

ってことも簡単に出来ちゃいますね♪👍

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場の車でのアクセスについての画像。

電車の場合はこちら。

電車でも勿論アクセス可能です!🚎

新宿から1時間25分が所要時間となります。

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場へ電車で行く場合の説明画像。

みんな大好き?便利な小田急特急ロマンスカーも、新宿から御殿場まで「ふじさん号」が運行してます🚇

ちなみに・・・結構ガラガラなので、犬に負担をあまりかけずに現地まで行けるので便利です👌

我が家も藤乃煌 富士御殿場に宿泊する際は、ロマンスカーを利用して現地まで行ってますよー!😄

バスの場合はこちら。

最後にバスの場合のアクセス方法になります🚌

高速バスにて東京駅から1時間50分、新宿駅から1時間40分が所要時間です。

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場へバスで行く場合の説明画像。

バス停から藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場まで少し歩きますが、15分ほどなんで全然許容範囲ですよね♪

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場までの送迎バスもあります!

電車とバスでアクセスする場合、事前に連絡しておけば御殿場駅からの送迎バスを手配可能です。

写真のようなお洒落なバスで藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場まで簡単に行けるようにお迎えに来てくれます✨

なお、普通の?送迎車の場合もありますのでご注意くださいね笑

送迎バスの写真です。
引用元:藤乃煌 富士御殿場HP  https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/access/index.html

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場に行ってきました!ここまでのまとめ。

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場について、まずは簡単な概要とアクセスについて記載させていただきました!

都心からも十分アクセスしやすい環境にあると思いますので、都会の暮らしにちょっと疲れたなー!って感じたら、

愛犬と一緒に気軽にキャンプ体験が出来るグランピング!

藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場で体験してみては如何でしょうか?

とってもオススメです!!

今回の記事は簡単なご紹介とアクセス方法についてでしたが、

実際に我が家の愛犬と一緒に、藤乃煌 ふじのきらめき 富士御殿場に宿泊した宿泊記もUPしております♪

続けて宿泊記もぜひ見てみてくださいね🐶

こちらをクリック!藤乃煌(ふじのきらめき)のご予約が可能です♪(楽天トラベル)
こちらから藤乃煌(ふじのきらめき)のご予約も可能です♪(楽天トラベル)

今回も最後まで読んでくれてありがとうございました!😊 また次回の記事もよろしくお願いします🐶

旅行の最新記事8件