999.9の直営店舗に行ってきました!

  • 2020年6月25日
  • 2020年6月28日
  • 日常
  • 0件

 今回は私の大好きな眼鏡のブランドのお話です!999.9というブランドをご存じでしょうか?

 999.9と書いて「フォーナインズ」と読みます👓(ちなみに・・・999.9のHPはこちらです!→https://www.fournines.co.jp/

 私、このブランドの眼鏡が大好きで愛用しておりまして、先日新宿にある店舗に行ってきましたので記事にしてみようと思います。

999.9の眼鏡が何故素晴らしいか。

 その前に・・・!私が何故999.9の眼鏡を愛用しているか、というのをご説明したいと思います!

 999.9の眼鏡が素晴らしい理由は以下の3点です。

デザインが素晴らしい。

 まずはこれ!です。やっぱり日常使用する物ですから、デザインが良い物を選びたいですよね😉ここでは現在の私が愛用してる2本をご紹介します♪

モデル:NP-62

999.9の眼鏡NP-62の写真その1
999.9の眼鏡NP-62の写真その2
999.9の眼鏡NP-62の写真その3

 「いつの時代も定番として在るデザインを オリジナルの装飾や象徴的なテンプル形状を用い、 フォーナインズ流にアレンジしたウェリントンタイプとスクエアタイプで表現したシリーズ。」と999.9のHPでは紹介されていますが、シンプルながら999.9らしさを感じられるデザインだと思います。

 私が所持しているのは「グラデーションペールブルーグレー」という正面のフレームに美しいグラデーションがかかっている(写真だと伝わりにくいかも?)モデルです。全部で6色展開のモデルですので、他の色もお洒落でオススメですよ♪

モデル:NP-16

999.9の眼鏡NP-16の写真その1
999.9の眼鏡NP-16の写真その2
999.9の眼鏡NP-16の写真その3

 「フォーナインズ独自の機構で組み込んだクリングスパーツの機能性を、ダブル逆Rヒンジやオリジナルの装飾を用い、多彩なスタイルで表現したシリーズ。」とありますが、後述しますが999.9の眼鏡の掛け心地の良さを堪能できるモデルかと思います。

 今回は2本紹介しましたが、ご覧の通りなんだかんだでシンプルなデザインの中にも999.9らしさが光るデザインが好きですね😄

掛け心地が素晴らしい。

999.9のキャッチコピー
「掛けるではなく、着ける」

 是非一度こちらのページを参照いただきたいのですが、「掛けるではなく、着ける」この言葉に象徴されるように、999.9の眼鏡は掛け心地が非常に良いです。

 眼鏡というか「アイウェア」と呼んだ方が良いのかも知れません。

 眼鏡をお使いになられる方の悩みとして、耳や鼻が痛いという声や跡がつくという声をよく聞きます。それもそのはず、眼鏡と人の接点は意外と少なく、耳と鼻の2点だけなのです。その2点だけで眼鏡を支えるわけですから、そのような悩みは当然といえば、当然かもしれません。けれども、999.9(フォーナインズ)は眼鏡使用におけるそのようなストレスをできるだけ減らし、より快適に眼鏡をお使いいただきたいと思っています。そのために、眼鏡を掛けるではなく、人の頭部を包み込む感じをデザイン化し、『眼鏡を着けるここちよさ』を目指しています。フレームの抱き込むような形状や独自のモダン形状には、そのような意図があるのです。また、顔の形が人それぞれ違うように、鼻の形状も人それぞれ違います。これにできる限り対応するために、フォーナインズのパットは、肌との接触面を多くとり、掛け心地を軽くする設計になっているのです。その形状も、ひとつではなく、さまざまなものがあります。アレルギー等を考慮してシリコン素材やチタン素材のパットも用意しています。

引用元:https://www.fournines.co.jp/concept/

 下記のように謳われておりますが、999.9の眼鏡は通信販売を行っておりません。この辺りにも一つの眼鏡に対する強い拘りが見えますよね♪

眼鏡フレームはいわば、半完成品です。お客様の用途や顔の形に合わせてフィッティングをして初めて、眼鏡は完成します。ですから、フィッティングやお客さまとのお話ができない通信販売は行っていません。999.9(フォーナインズ)の眼鏡フレームは安心してフィッティングやアフターフォローをお任せできるフォーナインズショップとフォーナインズディーラーでのみお買い求めいただけます。

引用元:https://www.fournines.co.jp/concept/

アフターフォローが素晴らしい。

 最後にアフターフォローの素晴らしさ!です。先日新宿の999.9店舗に行ってきまして、実感することができましたので、ちょっとご紹介したいと思います。

直営店舗 フォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館に行ってきました。

直営店舗:フォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館の外観
※HPより画像引用させていただいております。

 今回訪問したのは直営店舗でもあるォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館です。

 実は愛用している「NP-62」を不注意で踏んでしまい・・・少々フレームがずれてしまいました😥その調整を目的に訪問しました。

 この店舗さんですが、「フィッティング専用スペース」があるんです!非常に高級感ある店舗なのですが、一角に美容院のような落ち着いてフィッティングに時間をかけていただける空間を用意してくれています。

直営店舗:フォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館のフィッティング専用スペース
※HPより画像引用させていただいております。

フォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館は、上質なライフスタイルを提案する8階イセタンメンズ レジデンスにあります。このフロアで、お客様一人ひとりとの時間を大切にできる環境をつくりました。落ち着いた雰囲気のゆとりある空間で、フォーナインズの魅力を余すことなくお伝えし、お客様の使用環境に合わせて最適な一本をお作りします。そして、フィッティング専用スペースや視力測定室を2箇所に設けるなど、フォーナインズ ショップに必要な機能を満たしています。お客様のご要望を心ゆくまで話していただけるよう、ご相談スペースを用意しました。フレーム選びからアフターフォローまで、すべての時間をここちよく過ごしていただけます。

引用元:https://www.fournines.co.jp/shoplist/detail271.html

 今回は購入ではなく、フィッティングのみのお願いだったのですが、担当の方が非常に丁寧、親切に対応してくれました。微調整も含め、完璧な仕上がり!

 フィッティングのみ、のような要件だと気が引けてしまう所があるんですが、料金も無料で完璧なサービスを体験できて大満足で店舗を後にしました😄

直営店舗 フォーナインズショップの場所は?

 今回はフォーナインズ 伊勢丹新宿店メンズ館を紹介させていただきましたが、勿論他にも999.9の直営店舗はございます。

 直営店舗だからこそ出来る、豊富な品揃えと万全のアフターサービス。一度是非、最寄りの店舗に足を運んでみては如何でしょうか?

「フレーム」から、「眼鏡」が仕上がるまで、
眼鏡は多くの過程を経て完成します。
フォーナインズは、仕上げるまでのひとつひとつのプロセスも重要であると考えています。
クオリティの高い「モノ」と、
1本の眼鏡フレームに込められた想いまでも伝えることのできる知識と技術を持った「ヒト」。
そして、フォーナインズとお客さまをつなぐ「場」。
それらすべてを、高い次元で実現することで、ご満足いただける眼鏡に仕上がります。
そして、いつまでも快適にご使用いただくためのアフターフォローまで。
この考えは、フォーナインズの創業メンバーが、ブランド設立以前に長年眼鏡店で培った経験から
生まれたものであり、今も、お客さまとの関係づくりの中で息づいています。
ご来店いただいた瞬間から、その後のお付き合いを含めたすべての事柄を
眼鏡フレームと同じクオリティで実現すること。これが、フォーナインズが目指す理想の眼鏡環境です。

引用元:https://www.fournines.co.jp/fourninesshop/

 全28店舗(国内:26 海外:2)ありまして、こちらがそのリストになりますので、お近くの999.9直営店舗を是非探してみてくださいね♪

直営店舗以外の999.9取り扱い店舗は?

 先程は直営店舗について紹介させていただきましたが、全国には直営では無いですが、999.9の商品を取り扱っている店舗さんが沢山存在しています。

 こちらも是非チェックしてみてください!

まとめ

 眼鏡は視力が弱い人にとってはコンタクトと並んで手放さないアイテムだと思います。

 また、特に視力に問題なくてもおしゃれを楽しむアイテムとしても眼鏡は欠かせないですよね!

 私も普段はコンタクトなんですが、999.9中心に何本か眼鏡を所持している中で、999.9の眼鏡は特におススメ!したい逸品かと思います。

 是非、一度近くの店舗で999.9の眼鏡に触れてみてくださいね♪

 今回の記事も最後まで読んでくれてありがとうございました!😊 また次回の記事もよろしくお願いします🐶

日常の最新記事8件