docomo版 P30 Proを外装交換してみた。

  • 2020年8月29日
  • 2020年9月5日
  • スマホ
  • 0件

最近スマホの話が続いてますが・・・!今日はP40 Proでは無くdocomo版 P30 Proのお話です!

docomo版 P30 Proは最新機種のP40 Proより一世代前の機種ですが、Googleサービスが使える!!という大きすぎるメリットがあります。

P40 Proについては、こちらの記事を是非ご参照ください♪

さらに、docomo版 P30 Proならおサイフケータイも使える!!という事で・・・

買ってしまいました、docomo版 P30 Pro(HW-02L)!

docomo版 P30 Proの外箱。

P30 Pro New Editionが海外で発売!

今回わざわざ一世代前のdocomo版 P30 Proを購入したのは、Googleサービスが使える、おサイフケータイも使える、という利点も勿論あったのですが、日本未発売のP30 Pro New Editionという機種の存在が大きかったりします。

P30 Pro New Editionって??

P30 Pro New Editionは2020年5月にHuaweiが海外で発表していたスマートフォンです。

ただ、製品の仕様は「P30 Pro」と共通。New Edition発売に伴い「価格の値下げ」「新色の追加」がおこなわれています。

P30 Pro New Editionのイメージ。

P30 Pro New Editionのフロストシルバーがかっこいい!

P30 Pro New Editionですが、新色で「フロストシルバー」が追加されています。

この色って、P40 Proのフロストシルバーと一緒なんです!

P40 Proの購入動機がフロストシルバーのメカっぽい外見に惚れた事もあるので、このP30 Pro New Editionのフロストシルバーも同じく魅力的に映りました。

ただ・・・海外版なので、法的には国内で使用出来ないですし、おサイフケータイも当然使えないんですよね。。。

docomo版 P30 Proの外装をフロストシルバーにしてみる。

そこで、思いついたのはdocomo版 P30 Proの外装だけP30 Pro New Edition(フロストシルバー)に交換出来ないのか??ということです!!

グローバルに発売している機種って、保守用のパーツが普通にネットで購入出来るんですよね。

とうことで、探してみました。P30 Pro New Edition(フロストシルバー)の外装パーツ!!

海外のパーツ販売サイト、海外オークションサイト等色々探してみましたが・・・P30 Pro New Edition(フロストシルバー)の外装は全く見つからなかったです。。残念。

P30 Pro New Editionの外装を入手!

ということで、諦めていたのですが、ダメ元で以前パーツを購入させていただいたことのある、安心の国内業者さん「モウマンタイ」さんに問い合わせをさせていただきました。

P30 Pro New Edition(フロストシルバー)の外装のみ手配可能ですが??と問い合わせたところ・・・「探してみます!」という心強いお返事が!

そしてそして!遂に!「入手しました!」というご連絡をいただきました♪

さすがのネットワークですね!!有難いです!

勿論純正品です!

docomo版 P30 Proの外装交換が完了!

今回ですが、モウマンタイさんにパーツの入手から、交換まで一括で行っていただきましたが、仕上がりにも非常に満足しております♪

これがdocomo版 P30 Proの外装をフロストシルバーに交換した写真になります。

(偽)P30 Pro New Edition(フロストシルバー)外観写真1
(偽)P30 Pro New Edition(フロストシルバー)外観写真2
(偽)P30 Pro New Edition(フロストシルバー)外観写真3
(偽)P30 Pro New Edition(フロストシルバー)外観写真4
(偽)P30 Pro New Edition(フロストシルバー)外観写真5
(偽)P30 Pro New Edition(フロストシルバー)外観写真6

元はdocomo版 P30 Pro(HW-02L)のブラックでしたので、サイド部分等はブラックベースですが、ブラック×シルバーの組み合わせが非常にかっこ良くなっているかと思います。

Leicaのカメラをイメージしたんですが、ブラック×シルバーの配色はスタイリッシュだなって思います。

Leicaのカメラの画像。
最初にイメージした感じ。実際は違いますが笑

docomo版 P30 Proの外装交換。まとめ!

今回はdocomo版のP30 Proの外装交換を行いましたが、見た目は非常に満足しています!

変なdocomoのロゴも綺麗に無くなりましたし…😅

まだまだP30 Proはカメラの性能も現世代の機種と遜色無いですし、何と言ってもGoogleサービスが使えるのと、おサイフケータイ対応は心強いです!

細かい事?を言えば、フロストシルバーがかっこいい海外版のP30 Pro New Editionですが、メモリ8GB、ストレージ256GBですので、docomo版P30 Proのメモリ6GB、ストレージ128GBよりスペックが上です。

さらに、海外版のP30 Pro New EditionのOSはAndroid10ですので、この点もdocomo版P30 ProのAndroid9より優れてます(しかも今後アップデート予定無し・・・)

しかしながら、やっぱりおサイフケータイ対応のメリットは大きいですし、外観は非常にスタイリッシュになったので、満足しています笑

このレアカラーになったdocomo版 P30 Proですが、大事に使っていきたいと思います。

今回の記事も最後まで読んでくれてありがとうございました!😊 また次回の記事もよろしくお願いします🐶