スマホクラシック。Nexus Oneの思い出!

みなさんこんばんは!😄

せっかくのGWですが、コロナ過の御蔭で自宅にいる時間が殆どの方が多いのでは無いでしょうか?

私も部屋の掃除、片付け等をせっかくなので行っていたのですが、

その中で・・・懐かしの古いスマホが何個か出てきましたので、せっかくなので記事にしてみたいと思います。

基本的に購入したスマホは売却して新しいスマホを購入する、というスタイルなのですが、

個人的な思い入れがあるスマホは売却せず、何個か手元に置いております。

今日はその中の一つ、Googleから発売された「Nexus One」をご紹介してみようと思います♪

スマホクラシック。Nexus Oneってどんなスマホ?

2021年現在、Googleから発売されているAndroidスマホと言えば「Pixel」シリーズですが、

その約10年前に海外でGoogleから「Nexus One」というスマホが発売されていたのはご存じでしょうか??

Nexus One(ネクサス・ワン)は、Google社が販売するNexusシリーズ初のスマートフォンAndroid OSを搭載し、Googleがソフトウェアを、ハードウェア設計や製造をHTCが担当している。2010年1月5日に、アメリカイギリスシンガポール香港で販売開始。iPhoneの対抗製品として話題を集めたが、 自社サイトでのオンライン販売を中心にし上記以外の国からの購入を拒絶する限定的な販売方法にしたため、販売台数は伸びなかった。2010年7月、Googleはオンラインストアを閉店してNexus Oneのオンライン販売を停止した。なお、開発者向けのレファレンス端末としての販売は継続されている。オペレーティング・システムはAndroid2.1を搭載し、2011年2月23日に2.3.3へアップデートされた。2011年9月に最終アップデートの2.3.6(GRK39F)が提供された。

引用元:Nexus One – Wikipedia

とにかくこのスマホが大好きで、大事に使っていましたので、今でも新品同様です。

このNexus Oneですが、日本未発売という事もありましたが、

「自社サイトでのオンライン販売のみ」

「正規販売国以外からの購入は不可」

という謎の?プレミア性もありまして、iPhoneに既に飽きてしまっていた私には魅力的に映ったんですよね~!

という事で、当時色々な手を使い入手に成功したのでありました。

そんなNexus Oneがこちらになります!

スマホクラシック。Nexus Oneの端末画像です。
スマホクラシック。Nexus Oneの背面端末画像です。
スマホクラシック。Nexus Oneの背面端末画像です。バッテリー部分。

今ではもう見ない、バッテリーは着脱式になっております。

何年ぶりでしょうか?充電をして、電源をONにしたところ・・・

無事に起動しました~!!😄

今見てもシンプルでレトロなデザインで、個人的に非常に良いと思います!

スマホクラシック。Nexus Oneの端末画像です。トラックボール部分。
スマホクラシック。Nexus Oneの端末画像です。トラックボール部分。その2。

Nexus Oneですが、トラックボールが付いていまして、スクロールや決定ボタンとして使用可能でした。

さらに、このトラックボールが着信時等に光るんです。色のカスタムも可能でした。

今見ても面白いです!端末にも高級感があります。😃

そして、このPixelシリーズの祖先たるNexus Oneを購入した事が・・・

私をAndroidスマホの沼、特に海外Androidスマホの沼に引きずり込むことになります笑💦

スマホクラシック。Nexus Oneの良いところ。

という事で、何故このNexus OneでAndroidスマホの沼に嵌ったかというと・・・

カスタマイズ性が半端無い!自由度が凄まじい!

これにつきます。

私はAndroidスマホの「ブートローダーアンロック」「ROM焼き」はこのNexus Oneで覚えました♪

アンロックは滅茶苦茶簡単に出来ましたし、

ROM焼きに関してもカスタムリカバリーさえ導入すれば、こちらも容易でした。

しかもカスタムROMも豊富に出回っており、物凄く楽しくROMの入れ替えを行っていた記憶があります。

せっかくなので、Nexus OneのROM焼きを行ってみました笑

正規のNexus Oneの最終バージョンはAndroid2.3(Gingerbread)ですが、

Android4.4(KitKat)のカスタムROMがありましたので、インストールしてみます!

スマホクラシック。Nexus Oneの端末画像です。カスタムリカバリーの起動画面。

カスタムリカバリー(ClockWorkMod Recovery)からROMを導入します。

スマホクラシック。Nexus Oneの端末画像です。カスタムROMインストール中。

ROM焼き中・・・

スマホクラシック。Nexus Oneの端末画像です。カスタムROMのインストール成功後の画面。

無事に終了!

晴れて今更ですが・・・!

2021年にAndroid4.4のNexus Oneが誕生しました(遅い)😅

スマホクラシック。Nexus Oneの細かい拘り。

そして、今回改めて思ったのは・・・

このNexus OneにはGoogleの細かい拘り、魂が込められていると思うんです。

大げさかも知れませんが、パッケージ等をみても細かい拘りが素敵だなって思います♪

スマホクラシック。Nexus Oneのパッケージ画像です。

パッケージですが、最下部がGoogleのカラーに彩られているのがわかりますでしょうか?

スマホクラシック。Nexus Oneのパッケージ画像です。その2。
スマホクラシック。Nexus Oneのパッケージ画像です。その3。

Nexus Oneの付属イヤホンですが、

Androidのイメージキャラクター「ドロイド君」のイラストがさり気なくプリントされてます。

スマホクラシック。Nexus Oneの付属イヤホン画像です。

そういえばドロイド君好きだったのに、全然見なくなっちゃいましたね・・・😅

今見てもNexus Oneのパッケージ、端末のデザイン等、個人的に大好きです!

スマホクラシック。Nexus Oneの思い出。まとめ。

今回は思い出のスマホ、Nexus Oneについて振り返ってみましたが、如何でしたでしょうか?

この頃のAndroidスマホはまだまだ未成熟で、特に日本ではiPhoneの勢いに完全に押されていた印象があります。

しかし、このNexus OneはカスタムROMも豊富でしたし、

時間さえあれば、自分なりのカスタマイズしたNexus Oneが作れるのでとても面白かったんです😄

Nexus Oneの御蔭でAndroidスマホの面白さ、特にROM焼きの面白さに気が付きましたので

GoogleとNexus Oneには感謝です♪

スマホクラシック。Nexus OneとXiaomi Mi11 ultraを並べた写真。

2021年最新の機種と並べると、こんなに大きさも違います!

ただ、Nexus Oneのこのコンパクトなサイズ感は、今の時代でも中々良いなって思いました📱

今更売れるスマホでもないですが・・・笑

Nexus Oneは手元にずっと置いておこうと思っています!

他にも「思い出のスマホ」を数機種保管しておりますので、また記事にしてみたいと思います。

Nexusシリーズの後継、Pixelシリーズについての記事もUPしてますので、もしよろしければご参照ください😊

そして、Nexus Oneで覚えたROM焼きの楽しさは今でも実践しています♪

今回の記事も最後まで読んでくれてありがとうございました!😊

また次回の記事もよろしくお願いします!🐶

スマホクラシックの最新記事8件